1. HOME
  2. 事業案内
  3. 障がい事業部
  4. セルプこぶし工房
  5. サービス内容

障がい事業部

セルプこぶし工房

サービス内容

就労移行支援
サービス内容 一般就労を希望する方に実習等の場を提供し、作業訓練や実習体験を通じて就労に必要なことを身につけられるよう支援します。サービス提供期間は2年間です。
対象者 特定なし
定員 6名
営業日 週5日(月曜日~金曜日)8:30~17:30
利用者作業 9:00~16:00
ご利用条件 障害を抱えている方で、就労を希望する65歳未満の方。
原則として2年の利用期限があります。市町へ利用申請が必要になります。
就労継続支援B型
サービス内容 就労経験のある方や就労を希望しない方に生産活動の場を提供し、福祉的な就労を支援します。サービス提供期間の定めはありません。
対象者 特定なし
定員 セルプこぶし工房 20名
セルプこぶし工房こごめ 14名
営業日 週5日(月曜日~金曜日)8:30~17:30
利用者作業 9:00~16:00
ご利用条件 一般就労は困難であるが、労働意欲がある障害を抱えている方。
就労経験のある方、又は50才以上の方。市町へ利用申請が必要になります。
就労定着支援
サービス内容 障害者総合支援法に規定される指定就労移行支援事業等を利用し、一般就労され6ヶ月を経過した利用者へ、3年6ヶ月までの期間で企業への定着を目的に事業主や医療機関、関係機関等と連絡調整を行い、様々な課題の解決のお手伝いをします。
対象者 特定なし
定員 なし
営業日 週5日(月曜日~金曜日)8:30~17:30
サービス提供 9:00~16:00

「セルプこぶし工房」での生産活動について

■ 清掃作業
官公需や老人福祉施設からの委託清掃を行っています。
清掃スキルだけでなく、社会のルールやマナー、仕事への責任感等の習得が図れるよう支援しています。

■ ダイトゴム作業
市内企業の協力で自動車ゴム部品の仕上作業を行っています。初期作業から仕上げまでの工程を、ご利用者が分担して行っています。

■ プラスチックごみの仕分け作業
官公需の一つとして資源再利用のためプラスチックごみの仕分け作業を通年行っています。
夏の暑い日も冬の寒い日も冷暖房のない中での立ち仕事のため、体力に自信があり仕分けのできる方が携わっています。

■ 草刈り作業
近隣農家等からの委託による田畑の草刈りを行っています。
主に自宅で草刈機を使っている方や、体力に自信があり外作業の好きな方が携わっています。